YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【ミニマリスト】服を捨てる~いらない服の選び方・残し方・捨て方・あげ方・売り方~

洋服って捨てずらいですよね・・・

 

お気に入りの服ほど汚れたり、ほつれたりするのに、

着ない服はいつまでもキレイなままクローゼットで眠る。

 

そんな状態から、私が抜け出した方法をご紹介します。(リマインドも込めて)

f:id:rislife:20190530202051p:image

 

▪️STEP1『ジャンル別服の仕分け』

最初から服を全部仕分けようとすると、

大量すぎてやる気をなくすので、

今日はTシャツ、今日は靴下、今日はコート

というように、ジャンル別に仕分けをします。

 

ジャンルを決めたら、

そのジャンルの服を一箇所に出し、

1着1着丁寧に仕分けていきます。

 

仕分けは以下4分類。

・いる

・あげる

・すてる

・売る

 

ここで、問題になるのが、

『何をもって仕分けるかの基準』

です。

 

ということで、ここでのポイントは、

 

「第三者に説明しながら仕分ける」

 

です。

どういうことかというと、

 

まずは、ユーチューバーになりきります。

 

断捨了動画を撮っている気分で、

カメラの前の誰かに話すように、

その服について説明し、

どうして捨てるのか、売るのかなど、理由を伝えます。

 

独り言でつぶやいてもいいし、頭の中で言っても大丈夫。

 

要は、服を客観視して、頭の整理ができればOKです。

 

たとえば、

「この黒いTシャツは、長年愛用のお気に入りで、汚れもないし、運動するときに便利です。」

→捨てない

 

「この赤いTシャツは、デザインが好きで買ったけど、一回着たきりきていなくて、

キレイだけど、家族や友達も貰ってくれなさそうです。」

→売る

 

みたいな感じです。

 

誰かに説明をしようとすると、

自然と、服を客観的に見ることができます。

 

そうすると、その服をどこに仕分ければ良いのかが自然に分かります。

 

これは服以外にも使えて、

何かを捨てるかどうするか悩んだ時に行うと、

スパッと解決したりします。

 

参考動画を載せておきます。

〈洋服ver1〉


My Minimalist Wardrobe Living In A VAN

 

〈洋服ver2〉


洋服、断捨離します!!!!!!お掃除動画だ♡!!!【断捨離】

 

〈物ver〉


[ミニマリスト] 1ヶ月ぶりの断捨離デー!自然にモノは減らないから Ep. 77

 

▪️STEP2 『服の残し方』

見事!残す服に選ばれた服の残し方にもポイントがあります。

 

「綺麗に畳んで綺麗に収納」

 

全部綺麗に畳んで綺麗に収納しておくと、

服に愛着がわき、

自分がどんな服を持っているか、

頭にインプットされます。

 

そうすることで、着ない服を無くし、

新しい服への欲求を抑えることができます。

また、クローゼットの中身を把握することで、

同じような服を買う事が無くなり、

自分の持っている服と合わせやすい服を買いやすくなるので、

買い物上手にもなります。

 

▪️STEP3 『あげる服のあげる準備』

家族、親戚、友達などにあげる服がある場合は、

洗濯をして、綺麗に畳んで、そのままいつでもあげられるように、

綺麗な紙袋に入れておきます。

大切なのは、

プレゼントを用意する感覚

プレゼントって、中身より、

包装紙に包まれているサプライズ感が嬉しかったりするじゃないですか。

なので、綺麗な紙袋に綺麗に畳んであげると、

貰った方も気持ちがいいですよね。

 

▪️STEP4 『売る服と捨てる服の処分の仕方』

すごく汚れてしまって、捨てるしかない服は、

透明でない袋に入れて、ゴミ箱へ。

一度袋にいれる理由は、ほかのゴミと分けるためです。

気持ち的にも、服がゴミの中にあるところを見たくないですよね。

なので、中身の見えない袋にいれてから捨てます。

あくまで気持ちの問題かもしれませんが、

嫌な思いをしない事で、

次回、服の仕分けをする時の躊躇がなくなります。

 

捨てるほどでも無いけど、

売れるか分からないものは、

もし洗濯していないものがあれば、

洗濯しておきます。

綺麗に畳んで、袋またはダンボールに詰め、

近くのリサイクルショップに持っていくか、

宅配買取業者に家まで引き取りに来てもらいます。

 

服の買取は、はっきり言ってゼロ円の事が多いです。

服って高く売るのが難しいんですよね…

 

ですが、少しでも高く買い取ってくれる業者を探したり、

メルカリで売るよりも、

どこかで再利用してくれるのならと、

ゼロ円でも引き取って貰った方が、

時間的なロスが無いと思います。

 

また、手放すかキープするか迷った時は、

ダンボールに詰めて、一定期間クローゼットの中に置いておきます。

シーズンを過ぎても着なければ、

来年も着ることはありません。

そのままガムテープでしめて、

業者に引き取ってもらいます。

 

ちなみに私が使用した事のある業者は以下3つです。

 

・ KOMEHYO

日本最大級のリユースデパートKOMEHYO【公式】

 

H&M

https://m2.hm.com/m/ja_jp/ladies/shop-by-feature/16r-garment-collecting.html

 

・トレファクスタイル

トレファクスタイルのネット宅配買取|洋服や古着を便利に売れる専門店

 

KOMEHYOは、

宅配買取と店頭買取どちらもあります。

ただ、手続きが少し面倒でした・・・。

 

トレファクスタイルは、手続きが簡単です。

宅配買取と店頭買取どちらもありますが、

私は宅配買取を利用しています。

 

H&Mは、

どこで買った服でも、たとえ布切れでも、

店舗に持っていくだけで、

500円のクーポン券が貰えます。

ただ、こちらは買取ではなく、資源回収です。

H&Mで買い物をしない場合は、

持っていくのが手間ですね。

 

ユニクロやGUにも回収ボックスはありますが、

ユニクロとGUの服だけの回収になります。

 

私はめんどくさがりなので、

手続きが一番楽な、

トレファクスタイルがおススメです。

 

洋服のリサイクル業者はたくさんあるので、

ネットで調べて、自分に合う業者を見つけてみると良いと思います。

 

 服を買う基準についての記事はこちら↓

www.rislifeblog.com

 

 靴についての記事はこちら↓ 

www.rislifeblog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ