YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【留学】プチ留学✳︎SOAS✳︎ロンドン大学3週間留学につい

2014年の夏に、

ロンドン大学の、SOASという機関で、

3週間の留学をした事があります。

 

凄く充実した、楽しい3週間でした。

 

最近、そのSOASからメールでお知らせが来たので、ここにシェアしておきます。

 

IFCELS SUMMER PROGRAMME 2019

 

日程① 2019/7/8-26

日程② 2019/7/29-8/16

日程③ 2019/8/19-9/6

 

【クラス12種類】

English Language Skills

(初級英語:IELTS4.5 / TOEFLIBT60)

 

Intermediate Reading & Writing

(中級英語:IELTS5.0 / TOEFLIBT68)


Advanced Reading & Writing

(上級英語:IELTS6.5 / TOEFLIBT95)

 

↓IELTS5.5 / TOEFLIBT76

Art of the World in London 

(ロンドンでの世界のアート)


Environment, Development and Changing World Views 

(環境と発展による世界の見方の変化)


Global Business Strategy

(グローバルビジネス戦略)


Global Business Studies

(グローバルビジネスの勉強)


International Relations

(国際交流)


Introduction to Film Studies

(映画に関する勉強とは)


Introduction to the Media

(メディアとは)


Politics and Development

(政治と発展)


World Literature in London

(ロンドンでの世界の文学)

 

 

詳細はこちら↓

https://www.soas.ac.uk/ifcels/summer/

 

お問い合わせはこちら↓

summer@soas.ac.uk

※英語でのやりとりになるかと思います。

 

 参加するには、

HPから応募用紙をダウンロードして、メールか郵便で応募するようです。

 

応募資格は17歳以上で、高校を卒業をしていること。

 

全てのコースが、週18時間で、AM9:00-PM17:00の中で授業があります。

 

料金は、

3週間 £1450

6週間 £2800

9週間 £4000

 

寮は、3週間£790

 

6/14までに応募して、当たった場合、授業料が1コース分無料になるそうです!

 

3週間のロンドンプチ留学いかがでしょうか??

 

ということで、ここからは、私の経験を記載しておきます。

 

とにかく楽しかった!

 

というのも、3週間、ロンドン大学に通う経験もしながら、

観光しまくりました(笑)

 

平日授業後にロンドン市内

(ロンドン橋、大英博物館、ビッグベン等)

を観光し、

休日はちょっと遠出しました。

(オックスフォード、ハリーポッタースタジオ、パリ)

オックスフォードは電車

ハリーポッタースタジオはバス

パリまでは、ユーロスターという特急電車で。

 

私は、日本の大学のプログラムで参加したのですが、

他にも各大学のプログラムで参加してきていた人が多かったので、

日本人は大学生が多かったです。

 

といっても、名の知れた国立大・私立大の学生が多く、

普通に日本で暮らしていたら、

知り合えなかったであろう他大学の友達もできました。

ロンドン留学といえど、

日本人とも知り合っておくのはお得です(^^)

 

個人的に参加している人も多く、

メキシコ人の姉妹とか、お金持ちの台湾人とか、

30代後半のモロッコのビジネスマンとか、

クラスには、いろいろなバックグラウンドの人がいました。

 

ちなみに私は、メディアのクラスをとりました。

また、私の大学の人たちだけ語学研修のクラスも特別に行ってもらいました。

(周りの日本人の大学生よりも英語力を心配されていたのでしょう・・・)

 

ちなみに、私は1年のオーストラリア留学を終え、

IELTS6.0を取得した後だったので、

授業中の先生の話はほぼ理解できましたが、

話すのはまだまだ難しかったです。

 

1回だけ、凄く頑張って自分の意見を授業中に言ったら、

驚かれて、褒められました(笑)

 

メディアのクラスは、最後にグループに分かれてドキュメンタリーをとるのですが、

これは撮影も編集も大変でした・・・

 

でも、グループのみんなとの絆は深まるし、

学んだことも多かったです。

 

ちなみにそこで私は、

自分がクリエイターよりディレクターの方が性分に合っていると気づき、

就活もそちらの方向ですすめることにしました。

 

とはいえ、結果としていきついた今の仕事の中には、

自分で考えて作る作業があり、

今となってはどっちの立場も好きです(笑)

 

学校の図書館やカフェテリアには、

ロンドン大学の学生が沢山いるので、

3週間だけですが、ロンドン大学の学生気分を味わえます。

 

とくに、寮生活がその気分をさらに高めてくれます!

 

一人部屋はシャワートイレ付で、キッチンのみ共同です。

 

フロアによっては、仲が良くてよくキッチンに集まっていたり、

 

中国人のたまり場になっていたり、

 

誰も使っていないのかなってくらい閑散としていたり。

 

また、リビングでテレビを見たり、

 

ランドリーで洗濯したり。

 

近くのスーパーに行ったり。

 

なにげない生活も、ロンドンの寮生活というだけで、

 

すごくわくわくしたものになりました。

 

もちろん、いろいろハプニングもありましたが、

 

それも外国で暮らす醍醐味ですよね。

 

留学したいけど時間がない方。

留学しながら観光もしたい方。

長期留学を考えていて、どこの国に行こうか悩んでいる方。

など、SOASおすすめです!

 

英語に自信が無くても大丈夫!

先生達は優しいです。

 

最後までやりきれると思います!

 

寮の場所も、大学の場所も、ロンドンの中心に近いので、

観光に行くにも、とても良い立地でした!

 

私は、オーストラリアから帰ったばかりのときに申し込んだのですが、

いざ夏休みがくると、日本での生活が楽しすぎて、

正直ロンドンに行くときはあまり乗り気ではありませんでした・・・

 

でも、初日でそんな気持ちは吹っ飛びました!

 

何度も言いますが、そのくらい楽しい日々でした。

 

※ここでちょっとしたアドバイス

ランドリーの洗濯機は、乾燥機付ですが、洗い方も乾燥の仕方も荒いので、

服はネットにいれて洗うか、あまり良い服は持って行かない事をおすすめします。

 

f:id:rislife:20190513222110j:plain

寮のキッチン

 

f:id:rislife:20190513214745j:plain

BigBen

 

ブログランキング・にほんブログ村へ