YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【学び】人生の選択の仕方✳︎迷ったら滾る方を選べ

 

人生は選択の連続。

 

今回は、人生の選択において大切だと思った事を書き留めておきます。

 

f:id:rislife:20190603194316p:image

結婚について悩んでいた時に、

母親から言われた言葉があります。

 

最初に引っかかった問題は、

最後まで解消されないよ。」

 

例えば、

財力以外は全て完璧な相手あった場合、

お金さえなんとかなれば問題無いと思って付き合い出しても、

結局最後までお金の心配は残るそうです。

 

最初に引っかかってしまった事柄は、

長く付き合って解決方法を見出したように見えても、

やっぱり根本では引っかかったままなんだそうです。

 

でも、そんな事を気にしていたら、

理想は上がるばかりですよね…

 

理想が高く、長い間パートナーが見つからない友達にアドバイスをするとすれば、

「自分は選ぶ側であると共に、

選ばれる側でもあるんだよ」

と言いたいです。

 

これはつまり、自分を冷静に見つめなおして、

謙虚になる必要がある。

というメッセージですが、

 

ここから派生して、

逆に自分は、

選ばれたら嬉しいと思う方を素直に選べば、

後で後悔しないんじゃないか。

と思いました。

 

選択の仕方は人それぞれだと思いますが、

私が選択を迷っていた際に、

教えてもらった言葉は、

「滾る(たぎる)方を選べ」

です。

 

滾る(たぎる)とは、

1 水がさかまいて激しく流れる。
2 煮えたつ。
3 激する気持ちが盛んにわきおこる。わきあがる。

という意味だそうです。

(goo辞書)

 

教えてもらうまで、

この言葉を知らなかったのですが、

そういえば煮えたぎるって言いますよね。

 

学校を選ぶ時

職場を選ぶ時

家を選ぶ時

恋人を選ぶ時

 

振り返ってみると、

最後の決め手は、

単純にワクワクを感じるものでした。

 

ワクワクさえ感じてしまえば、

逆に理屈なんて通っていなくても、

後悔しないんですよね。

 

もちろん、

まずは情報収集をして、

メリットとデメリットを書き出して、

論理的に考えることも大切だと思っています。

 

その上で、

最後に悩んでしまったら、

その時は滾る方を選ぶ!

 

良い言葉を教えて貰いました(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ