YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【目標】目標の立て方✳︎スキルの習得と習慣を変える目標

 

会社の同僚と、今年一年の目標について話していた際に、

目標の立て方・目標の選び方について知った事があったので、書き留めておきます(^^)

 

f:id:rislife:20200111123121j:image

目標の立て方


科学的に正しい新年の目標の立て方

 

この動画によると、目標は疑問系で立てると良いそうです。

例えば、

『英語を習得する』

という目標を立てたい時は、

『私は英語が習得できるだろうか?』

に置き換えます。

すると、そもそも英語の習得とは何を指すのか。

そのためには英語学校に通った方が良いのか。

学校に行くなら、どのコースを選んだら良いのか。

という風に深堀ができ、目標達成のための具体的な行動が明確になります。

 

また、学習的な目標を立てる場合は、

インプットで終わらず、アウトプットまでを考えて目標にしておく事が大切です。

 

英語学習の例で言うと、

『TOEIC700点を目指す』

よりも、

『海外で働く会社に就職し、海外で働く』

そのためには、TOEIC700点が必要

 

という形で目標を設定します。

こうする事で、身につけたスキルが学習でとどまることを防ぎ、

かつ学習のモチベーションを保つ要素にもなります。

 

目標の選び方

私は1年の始まりに立てる1年間の目標は、

習慣を見直すような抽象的なものが多いのですが、

会社の同僚は、スキル習得など具体的なものが多いと言っていました。

この2つの具体例を挙げておきます。

 

習慣を変える目標

これは、

・怒らないように努め、心の広い人になる

・忘れ物をしないように、仕組みを考える

・見て見ぬ振りをしない

・どんな小さな嘘もつかない

 

などと言った、自分の性格を変えていこうとするものです。

 

具体的な数値や達成目標があるわけではなく、

1年間かけてじっくり変化していくため、

目標は1つか2つに留め、繰り返し思い出せるように目につく場所に書いておく事をオススメします。

 

スキル習得の目標

これは、

・TOEIC700点を目指す

・デッサンの学校に通う

・ジムに通う

・ヨーロッパに旅行に行く

などと言った、ゴールが明確なものです。

今やりたいことを沢山書き出して、

優先順位をつけ、

手につけられそうな事から始めるのが良いと思います。

 

私の2020年の目標

私の2020年の目標は、

【性格面】

・ポジティブな言葉選びをする

・シェアハピを心がける

 

【仕事面】

・今の仕事にひたむきに取り組み、おごらない

 

【スキル面】

・2019年に始めた事を継続する

(ブログ・筋トレ・ジャズダンス・ボイトレ・英会話・化粧品の見直し・服装の見直し など)

 

という事で2020年もよろしくお願いします(^^)

 

シェアハピについてはこちらの記事で説明しています↓

www.rislifeblog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ