YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【幸せ】悩みが多いのは目標が高い証拠✳︎幸せの定義

 

以前、幸せについての記事を書いたのですが、今回はYouTube動画や星野源さんの曲を参考に、その深堀をしていきたいと思います。

 

前回の幸せについての記事↓

www.rislifeblog.com

 

f:id:rislife:20200111094743j:image

悩みが多いのは目標が高いから


【LINE】既読/未読スルーでもOK!すぐ返信がくる5つの実践フレーズ

 

この動画を見ていたら、(自分磨きのために!)

最後に本日の一言というのがあり、

悩みが多いのは目標が高いから

という言葉が紹介されていました。

 

私は結婚適齢期に入り、周りの友達がどんどん結婚していく真っ只中で、

現在お付き合いしている人はいません(;_;)

 

どうしたらベストパートナーと後悔のない結婚ができるのか

 

を考え、自分磨きの毎日です。

 

早く結婚する事が悪いわけではないですが、

焦って結婚する必要はない。

 

私はあくまで、ベストなパートナーと後悔の無い結婚をしたい。

 

私は結婚に対して高い目標を置いているので、悩みが多くて、時間がかかるのは当たり前の事だと思っています(*´-`)

 

現状を維持したい人にとっての幸せ

私の友人で、知らない世界が嫌いな人がいます。

 

知らない場所に行きたくないから、海外旅行よりディズニーランド。

知らないご飯は食べたく無いから、子供の頃に食べたことのある料理しか食べ無い。

新しい映画を沢山見るよりも、好きな映画を何回もリピートして見たい。

 

そんな価値観を持っています。

 

今が幸せで、将来よりも今の欲望を優先します。

 

私は、知らない世界が大好き。

性格が真逆なので、友人の価値観が理解できず、悩ましかったり、羨ましかったり。

 

それでも理解しようと努めたところ、

自分がいかに現状の幸せを、おざなりにしてきたか、に気がつきました。

 

私は未来を意識しすぎて、今を楽しむ事、今の生活に感謝する事を忘れていました。

 

それを思い出した時、星野源さんのFamily Songという曲の歌詞が身に染みました。 

Family Song

Family Song

  • provided courtesy of iTunes

 この曲は、現状の幸せに気づいた後に聴くと、

深みが増す曲だと思います。

 

そして、幸せを維持するにも、各々の努力が必要だと教えてくれました。

 

向上心を持つ人にとっての幸せ

私は知らない世界が大好きです。

一度きりの人生、世の中の事を見れるだけ見て、知れるだけ知りたい。

 

自分で言うのもなんですが、

友達から「意識高っ」といじられるほど、

自分の根底に向上心があります( ̄▽ ̄)

 

そんな私は、生産性の無い時間を過ごすと、

落ち込みます。

進んでる感じがしなかったり、意味を感じられなかったり、成長が感じられないと、やる気がなくなります。

 

そして以前はそれに焦っていました。

 

でも、最近は焦らなくなりました。

 

それは、マイペースが自分の認識より少し遅い事に気づいたからです。

 

思い立ってから行動するまでに、理想よりも3倍くらいの時間がかかるのですが、

行動しないわけではないのです。

 

そんな事を、Vellちゃんも言っていましたので、動画を載せておきます。

 


ココア飲みながら2019年を振り返る。☕️💭 | What I Have Learned In 2019

今の幸せか未来の幸せか

向上心が高いと、目標も高くて、悩みも多くて、浮き沈みも激しくなりがちです。

今の生活に満足して幸せを感じる人生が羨ましくなったりもします。

 

でも、目標が高くて悩みが多いと、それを乗り越えた時に、人とは違う景色が見れます。

 

私はなるべく沢山の景色が見たい。

 

そう思ったら、自分の向上心と上手く付き合えるようになりました( ´ ▽ ` )ノ

 

シェアハピ

最近ふと思ったのですが、

シェアハピ

ってめちゃくちゃ良い言葉じゃないですか?

 

share happiness の短縮語ですが、

これをネットで検索すると、

幸せを分かち合う

という和訳が出てきます。

 

確かにそのとおりなんですけど、

私がふと、シェアハピって言葉良いなと思った時の言葉のイメージは、

相手の幸せを生み出す事が自分の幸せになる

という感じです。

 

1つの幸せな経験を分かち合うのではく、

こんな事をしたら相手が嬉しいのではないだろうか、という事を行って、そんな事が出来た自分を褒めるのです。

 

誰かにプレゼントをするとか、手紙を書くとか、ちょっとしたサプライズ、手助け、声かけ、言葉選びなど。

 

身を削ってまで相手に尽くす必要は無いですが、

プラスアルファでやったら嬉しく思ってくれるかもしれない

という事を見つけたら、実際に行動してみる。

 

これが私の人生において行っていきたい事であり、とりあえず今年の目標の1つです(^^)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ