YouTubeから学ぶ

✳︎日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【生活】家でだらだらしてても罪悪感を感じない方法✳︎休息は予定の1つ

 

家でだらだらしていると罪悪感を感じていたのですが、

友人の言葉をきっかけに、だらけていても良いんだ!と思えるようになりました。

家でだらだらしていても罪悪感を感じない方法を書き留めておきます( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:rislife:20200111122944j:image

『だらける』の概念を変える

私にとってだらけるとは、

休息

です。

 

だから、人生において必要不可欠な時間です。

休息をとらなければ、頑張りたい時に力が出てきません。

そのため、だらける=必要な時間

という風に概念を変えました(^^)

 

ちなみにこれは、私が堂々と『YouTubeを見るのが趣味』と謳っている事に対して、

友人が勇気づけられた、と言った言葉から思いつきました。

家でだらけるのも、立派な予定の1つとして扱っています(^^)

 

頑張る日と頑張らない日のメリハリをつける

しかしながら、毎日毎日、朝から晩までだらけていたら、

さすがに罪悪感が出てきます。

休息は、頑張りがあってこそ、成り立つからです。

 

平日は仕事を頑張る

休日は休息をとる(だらだらする時間を取る)

 

という風にメリハリをつけ、

休日も、

・午前中はだらけて午後は習い事を頑張る

・土曜日は習い事を頑張って日曜日はだらだらする

という風にメリハリをつけています。

 

休日はだらけるだけだと、あっという間に終わってしまうので、

あえて午後に予定を入れ、逆算をして、

何時まではだらけてOK!

という風に時間を適度に気にするようにしています。

 

だらだらする内容を見直す

だらだらしている時に取っている行動を見直すと、罪悪感が減ります。

 

不毛だと感じる時間を過ごすと罪悪感を感じやすくなるので、

なるべく建設的で生産的な事を行いながら、だらけます。

 

以下、私がよく行う事です

YouTubeで情報収集(動画は2倍速で再生)

・好きなアーティストの曲を聴く

・歌う

・海外ドラマを英語で見る

・ドラマを見る

・ブログを書く

・ストレッチをする

 

ざっとですが、こんな感じです。

・ストレス解消

・スキル向上

・話題作りのネタを仕入れる

・癒される

といった感じで、行動に意味があると、

罪悪感を感じずにだらだらできます。

 

まとめ

という事で、

だらけていても罪悪感を感じないポイントは2点。

①頑張る時間を作り、メリハリをつける

②行動の意味が建設的または生産的な事を行う

 

だらける時間は、

やる事をやった後の、御褒美タイム!(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ