YouTubeから学ぶ

✳︎Learning by YouTube 日々思ったこと、YouTubeから学んだこと、旅行や留学の思い出などを書き留めています✳︎

【ドラマ】僕らは奇跡でできている✳︎毎日を感謝して生きよう

今回は、ドラマ「僕らは奇跡でできている」を見ての感想を綴ります。

これは隠れた名作!!

ぜひ見てほしいです!

タイトル通り、自分が生きている事って奇跡なんだなって思うことができます。

 

また、毎日を感謝して生きると、自分への奢った気持ちや、人への期待をリセットする事ができ、満たされた気持ちで日々を過ごせる事に気がつきました。

その事についても、少し詳しく書き綴ろうと思います。

f:id:rislife:20201121233531j:image

[:contents]

「僕らは奇跡できている」あらすじ

主人公のかずきは、大学で動物行動学を教えています。

幼い頃から周囲と馴染めず、マイペースなかずきは、周りの人と衝突することも多いですが、かずきなりのアプローチで、少しづつ理解者を増やしていきます。

 

常識って何?固定概念に縛られて生きていない?

本当に大切なことは何?本当にやりたい事は何?

というような、自分に問いかけられる内容が多く、その問いに対してのかずきの回答は全て斜め上をいく、素晴らしいものでした。

 

ちなみに、1話目の最後の最後まで、ゆったりした時間が流れるので、そこまで我慢して見てもらえると、驚きの展開が待っています!

 

人間が存在するということ

※ネタバレあります

1話目のかずきの授業は、「ジャイアントパンダはなぜ氷期に生き残れたのか」です。

 

マンモスも絶滅している氷期。

ジャイアントパンダは、強かったから、大きかったから、生き残ったわけではありません。

 

たまたまジャイアントパンダが選択した、

高地に生えている竹を食べるという行為。

 

この竹が、たまたま氷期にも枯れることがなく、エサに困らなかった。

 

これが理由です。

 

ジャイアントパンダはもともと肉食でしたが、

ほかの動物よりも弱く、餌をとり負けていたため、高地に移り、たまたま生えていた竹を食べるようになったとか。

 

この「たまたまの選択」が、今も繁殖能力の低いジャイアントパンダが生きている理由なのです。

 

人間も、今地球上に存在しているものは全て、

たまたま選択してきたものが、奇跡的に繋がった結果です。

 

自分が存在するという奇跡

※ネタバレあり

8話目でかずきは、自分が生まれる確率を計算しようとしますが、計算できませんでした。

 

それは、確率がとてもとても低かったからです。

 

自分が生まれる確率は、

精子だけで2億分の1です。

そこに自分の母親が女として生まれる確率、

父と母が出会う確率、出産まで死なないでいる確率、、、

 

先祖代々そんな奇跡が重なって自分はできている。

だから、確率を計算することはもはや不可能なのです。

 タイトル通り、僕らは奇跡でできています。

 

歯を抜く事になって良かった

※ネタバレあり

このドラマでは、毎回誰かが深い事を言ってくれます。

 

かずきが歯を抜くことになった時、かずきのおじいちゃんは、

「良かったな、歯のありがたみが分かったな」と言います。

 

かなりポジティブな考え方ですが、

どんな事にも感謝する姿勢、どんな事も否定しない姿勢が、かずきを素敵な人に育てたのだなと思いました。

 

毎日、感謝すると変わること

私は、ある動画を見てから、

毎日の些細な事にも感謝して生きるようになりました。

 

私は飽きっぽく、かつ貪欲で、つねに満足出来ず、もっと欲しい、と思ってしまうのを、なんとかしたいなぁと思っていました。

 

飽きっぽいのは好奇心旺盛な証拠で、貪欲なのは向上心が高い証拠だ、と言い換える事もできます。

 

けれど、そのせいで、心が満たされにくく、人との距離が近くなると、その人への接し方が雑になってしまう点を直したかったんです。

 

自分が生きていることが、どれだけ奇跡なのか、この世界がこんな風に存在していることがどれだけ奇跡なのか、その事に気づいた時、

どんな些細なことにも感謝できるようになりました。

 

今、命があること、

綺麗な青空が見えること、

素敵な音楽が聴けること、

住む場所があること、

行く場所があること、

迎え入れてくれる人がいること、

社会が機能していること、

社会が発展していること、

 

今までは当たり前だと思っていた事全てが、

実は奇跡の塊です。

 

なので、毎日朝起きて、

生きていることに感謝します。

先祖の人達ありがとう。

 

青空を見て感謝します。

地球の資源にありがとう。

 

家族や友達からのメッセージに感謝します。

私と繋がってくれて、時間を使ってくれてありがとう。

 

電車が動いていることに感謝します。

電車というシステムを作ってくれて、そして機能させてくれている沢山の人たちにありがとう。

 

ついつい奢った気持ちになってしまいそうな時、ついつい他人に期待をしてしまいそうになった時、ふと感謝を思い出すと、その気持ちが消えて、

自分は周りの支えがあって生きられているんだ、変えるべきは自分の行動だ、

と思い直すことができます。

 

そうすると、心が満たされるし、人に優しくなれます。

 

私が参考にさせてもらった動画


5 Positive Habits That Will Change Your Life ✨

4:37あたりからその話をしています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ